<書籍・出版物>   → TOPページへ

 

女性研究者に関する書籍
 
◯ 理系の女の生き方ガイド -- 女性研究者に学ぶ自己実現法
   宇野賀津子、坂東昌子 ブルーバックスB1307(講談社)
 
◯女性研究者は歩む -- 20世紀から21世紀へ 女性研究者の会・京都編
  連絡先:女性研究者の会・京都 fax: 075-753-6191  1999年, 1300円
 
◯女性技術者の現場   中川靖造 学習研究社 1996年 1800円
 
◯二人で紡いだ物語   米沢富美子  2000年  1800円 出窓社
   
◯『女性研究者の可能性をさぐる』JAICOWS編、ドメス出版 1800円,1996年
    JAICOWSは日本学術会議と研連の女性メンバーで作っている会。学術会議の
    女性科学者の環境改善に関する声明、95年の「女性科学研究者の環境改善を
   めざして」シンポジウムの収録、および資料など。
 
◯女性研究者のキャリア形成--研究環境調査のジェンダー分析から、原ひろこ編、
   勁草書房  1999年
 
◯『女性科学者 21世紀へのメッセージ』、湯浅明・猿橋勝子編,ドメス出版、
      1957円     1996年
    猿橋賞創立15周年を記念して編纂された本。理事や顧問からの力強いメッ
    セージと、受賞者13名が語る研究の面白さと喜び。女性研究者がこれだけ
   勢ぞろいすると迫力がある。
 
 
◯『女性の理系能力を生かす--専攻分野のジェンダー分析と提言』村松泰子編、
     日本評論社、3296円
 
◯『女性と学問と生活-- 女性研究者のライフサイクル』坂東昌子、野口美智子、
   新山陽子編  勁草書房 1981 年 (当時は1800円)
 
 
論文
(1)『研究者の活動量とライフサイクル』登谷美穂子、坂東昌子、科学、1985,4月号p.244
    女性研究者が国立より私立に多く、4年生より短大に多く、教授はとても少なく助手が
    多いのは、女性の方が男性より業績が少ないからだ、という議論に反駁するための
    必読文献。この科研費課題研究でのアンケート調査により、おなじ業績でも女性は男性
    より昇格が遅く、研究条件の悪い部署におかれていることが明確に示されている。
 
(2)岩波『科学』
    小特集 21世紀を女性研究者の世紀に:1998年6月号もくじ
 

 

 

 

 

 

Copyright © 2005-2007 JAICOWS. All Rights Reserved.

 

 

 









































以下は広告です。JAICOWSとは一切関係ありません。
SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO